家づくりの流れ

いよいよ憧れのマイホーム。
家を建てようと考え始めたなら、まずは住宅を建てるにはどういった流れで進めて行くのかを把握しましょう。

OkinaOneでの家づくりの流れは、きちんと安心してもらえる様に、気になった事を分かりやすく説明しながら進めて行くコミュニケーションを心がけています。

1.家づくりのご相談

まずは最初に家づくりの全体像を説明させて頂き、把握して頂きます。
土地を探しのお手伝いも含め、持っている土地に家が建つのか?
住宅ローンの選び方等のご説明も含め、その他分からない事は何でもお聞き下さい。

無料プランニング(ご提案)ご希望の場合~

2.敷地の確認

現地の確認をさせて頂いた上で、法規の調査を致します。
敷地によってそれぞれの条件や法律が変わってきます。
どんな家が建てられるのか、太陽の動きや周りの環境等、快適な家づくりには欠かせない調査です。

3.ヒアリング

敷地を確認させて頂いた結果のご報告と、アドバイスを兼ねて。
どんな家にしたいのか?ご家族の思いを聞かせて頂きます。

4.ファーストプラン(ご提案)

お聞きした内容に合わせたお家のご提案を見て頂きます。
実際にプランを見ながら、住まいのイメージを膨らませていきます。

5.概算お見積り

プランに合わせたお見積りを確認頂き、実際に進めて行けるかご判断頂きます。

~ここまでが無料プランニングとなります

6.ご契約

ご提案を気に入って頂き、弊社で進めていけるとご判断頂きましたら、ここで設計契約を致します。

7.住宅ローンのお申込み

住宅ローンアドバイザーとのアドバイスも聞いて頂きながら、お決めになった住宅金融機関でローンの申し込みを致します。(実際にローンを実行するのは住宅完成時)

8.詳細設計

1~2週に一度の間隔で打ち合わせをしていきます。間取りが決まった後、窓の位置、大きさ、壁の色、キッチン等。 住宅の詳細を決めていきます。

9.お見積り

打ち合わせの希望により変更になった部分や、設備に合わせたお見積りを確認して頂きます。

10.申請

詳細等の決定後、役所等に住宅を建てる建築申請を致します。

11.工事契約

役所等から申請が下りましたら、いよいよ工事開始に向けて、最終お見積り内容に合わせた工事契約を致します。

12.地鎮祭

土地の神様に「これからお家を建てます、宜しくお願いします」と土地を清める儀式です。一般的にはこの地鎮祭後に直会(なおらい)を行い、現地で建築主様ご家族と工事関係者で軽くお食事をします。

工事開始~

13.着工

いよいよ工事開始です。
住宅の規模によって、おおよそ4~6ヶ月の工事期間です。
この間にOkinaOneでは監理を行い、工事がきちんと出来ているか、間違えはないか等の確認をしながら、定期的にご報告を致します。

14・工事完成・お引渡し

工事が完了しましたら、出来上がった住宅を確認して頂き、お引渡し。
この時から住宅ローンのスタートとなります。

15.お幸せに

お引越しをしてご入居です。
この後も引き続きメンテナンスやご相談等と、末永くお付き合い宜しくお願い致します。

「お元気ですか?」等の一言だけでも、お気軽にお問合せ下さい。
皆様の幸せな声を聞けるのが、OkinaOneでの一番の元気の源です。